脳卒中インジケーター・・・脳卒中の兆候を知り、一刻も早く治療を

血管がつまって卒中がおきる

血管がつまって卒中がおきる

脳卒中のサイン

発達障害とは直接関係ないようですが、なにかと集まることも多い季節・・ 健康と病気についてのヒントをお伝えします。(在英のフェースブックの友からの情報です。)

 

脳卒中の兆候を知る新しい方法!

この情報を10人に教えれば、一人の命を救えるとのことです。

 

 血のかたまり・脳卒中 - 第四のインジケーターは舌: 

 

バーベキューをしていたある女性が躓いてころんだが、皆には「大丈夫よ」(皆は救急救命士をよぼうかと言った)「新しい靴だから置いてあったレンガに躓いただけよ」と言った。皆は、汚れたのできれいにして新しいプレートをあげた。少し震えたようにも見えたが、夕方ジェーンはその後楽しんで過ごした。

 

ジェーンの夫の話によると、その後彼女は病院に運ばれ、午後6時に死亡した。バーベキューで脳卒中が起こっていたのである。脳卒中のサインを知っていたら、多分ジェーンは今も生きていただろう。死亡しないケースもあるが そのかわり不自由な状態になる。

 

これを読むだけなら1分ですむ! 脳神経学者がいうには、卒中から3時間以内なら完全に治すことができる。この方法によると、卒中をすぐさま確認、診断し、医療ケアを3時間以内に行うというものだ。

 

その指標は、舌である。脳卒中を確認する― これがSTRの3ステップである!

 

読んで覚えてほしい!脳卒中の兆候は特定するのが難しいことがある。あいにく、気づかないと災難となる。卒中患者は深刻な脳のダメージがあり、近くにいても卒中の兆候を知ることがむずかしい。今日、医者がいうには、近くにいる人でも3つの質問をすることで卒中に気づくことができる。

S(スマイル)*その人に笑って、という。

T(トーク)*その人に簡単な文章を(何度も)言ってもらう。(例:チキンスープ・・)

R(レイズ)*その人に両腕をあげて(レイズ)という

 

上記の「どれか一つ」にも問題があれば、すぐ救急を呼び、救命士にそれを伝える。

 

脳卒中の新しいサイン—–舌を前につき出して。

 

注意:もう一つの「サイン」は、これである。その人に舌を突き出すように言う。もし舌が「曲がって」いたら、つまりどちらか片方に偏っていたら、それも脳卒中のサインである。

 

循環器の専門医は、この内容を10人に送れば、少なくとも10人に1人の命が救われるだろう、と言っている。

 

なってしまったら上記をぜひ参考に!

 

卒中にならないように日ごろから食事面で気を付けるとしたら、GAPSダイエットを行うこと!GAPSをやっていない人は、次のものを抜くか控えるとよいです。

炭水化物、砂糖、植物性油脂、(すべての)加工食品 などなど

なお、コレステロールが原因!というのは「ウソ」だそうです。

 

では、健康に、良いお年をお迎えください~!!

Related Posts:

  • No Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です