貧血」カテゴリーアーカイブ

細菌叢がビタミンをつくる

細菌がビタミンを作る!

 

ビタミン産生も細菌叢の機能の中で非常に重要なものです。食物を消化吸収するのみならず、彼らはあらゆる種類のビタミンを作り出しています。これらは食物から容易に取り出すことができないものです。

 

ビタミンB群は細菌叢が創ります。私たちの腸内細菌がビタミンB群の源です。B1,B2,B3,B6,B12など、それからビオチン、その他多くの自然物質です。K2の主要な源は私たち特有の腸内細菌叢です。腸内細菌叢がよく機能し、無欠であれば、これらのビタミンを作ってくれるのです。自然がこのように作られているのです。(参考:http://es-ful.com/esheal/vm.html

ほとんどのビタミンは水溶性で体内に長くとどまりません。これらのビタミンが豊富な食事をしたりサプリをとったりしても体内に長くとどまりません。そして、それが流出して行ってしまえば、もうその瞬間ビタミン欠乏症です。またこれらのビタミンは、私たちの生存に常に必要なものです。それで、自然はどのように対処してくれているのでしょう?

完璧な解決策があります。体内に自分の工場があるのです。私たちの消化系に。そこが常に適切なたくさんの量のビタミンその他の活性物質を製造しているのです。そして、血流に常にたくさんの量を送り込んでいるのです。寝ていても起きていても、食べていても、断食していても、強制収容所にいて食べ物がなくても、体内工場がよく機能し、よく働いているなら、B12、K2、その他の栄養素を製造しているのです。

redrose

腸内細菌叢が貧血を予防

それで、この腸内細菌叢をなくすとき、我々は顔色が悪くなり、貧血になります。ビタミンB欠乏になるからです。私のクリニック、そしてほかの多くの医者の発見によると、私たちが何の貧血治療をしても、その人は顔色が悪く、検査しても貧血なのです。腸内細菌叢を回復しない限りです。腸内細菌叢こそがビタミンB群の源泉なのです。

解毒についてはさきほどお話ししました。細菌が有毒物質、発がん性物質をキレートし、排出します。そして、免疫系です。これが細菌叢の巨大な機能です。≫つづく

 

Related Posts: